境界のこと

建築を考えるのは、境界を考えることだというのを聞いてなるほどなと思いました。で検索窓に”建築、境界”と入れると 境界とは、パブリックとプライベート、個人と社会の間に存在するものです。 そして、暖か … Continue

インテリアとグリーン

先日、近所でビカクシダ(日本では通称コウモリラン)のポット苗が売っていたので思わず購入してしまいました。狭いうちの中には既に植物が結構たくさんあるのでしばらくは増やさないようにしてたのですが…。というのも以前 … Continue

白い壁

なんで白? 日本では壁の色といえば白というのが一般的ですが、なぜ標準が白になっているのかと考えてみました。 よく言われるのが広く見えるとか清潔感があるとか、とか。あまり普段疑問に思わなくなっていますが盲目的にとりあえず白 … Continue

居心地の良さ

今、自宅の居心地の良さというものをあらためて考えている人がかなり多くいるのではないでしょうか。 このコロナウィルスによる影響でリモートワークが広がり人と人が物理的に会う機会が極端に少なくなり、自宅で過ごす時間は以前と比べ … Continue

気づかれないデザイン

主役にならないデザイン 建築の設計に限らず物を考える(デザインする)ときに、いつも基本になるというか片隅に考えておきたいことがデザインが主役になってないのがいいな、ということです。分かりにくいし伝わりにくいのですが、デザ … Continue

木材の塗装メンテナンス(外装)

以前に設計デザインを行ったレストラン “bis tris(ビストリス)” が3周年を迎え外装の木部が少々色褪せてきましたので、今回上塗りをすることにしました。 写真の通り、3年も経つと徐々に色褪せ … Continue

建築の日本展

先日、六本木の森美術館で開催中の”建築の日本展”、見に行ってきました。日本の建築展ではなく”建築の”日本展なんですね。 添付の写真は会場に入ってすぐのところにあるミラノ国 … Continue

商店建築掲載

昨年、設計デザインしましたイタリアンレストラン”bistris (ビストリス)”が商店建築8月号(2017.08 / P91-P94)に掲載されました。 目を見張るような派手さはありませんが、素材 … Continue

聴竹居

聴竹居という建築を見に行く機会がありました。日本で最初に「環境共生住宅」を志向したといわれる藤井厚二という建築家の自邸であり実験住宅です。 環境、エコと今ではあたりまえに世間で言われていることですが、こちらは80年も前に … Continue

Living Room II by Michel Blazy

ミシェル・ブラジー展001

“「リビングルームⅡ」 ミシェル・ブラジー展”というのを見に行きました。 銀座のメゾンエルメスで開催しています。普段店舗に入ることは滅多に無いのですが、メゾンエルメスでは8Fでさまざまなアーティス … Continue